VMware WorkStation Proで3ノードクラスターの作成は無理なようです

Nutanix
Nutanix logo
スポンサーリンク
スポンサーリンク

経緯

自宅PCのメモリを64GB→128GBまで拡張しました。

アマゾンのセールでかなり安くなっていたメモリ32GB×2の製品を2セット購入。

メモリを差し替えて無事に認識しました。

「これでVMware WorkStation Proで3ノード構成のNutanixクラスターが構築できる」と張り切っていたのですが…。

具体的に何で無理なのか

次のように3ノード分作成しました。

そして、次のコマンドでクラスターを構築します。

しかし、暫く待っても図のサービスが永遠に起動しません。6時間放置しても起動しませんでした。一度、クラスターを止めて再度実行すると、数分したところでfailedが表示されます。vCPU数をオーバーコミットさせないようにするなど、色々試しましたがダメでした。

そして、シングルノードクラスターでそもそも作成できるのか試したところ、あっという間にクラスターの作成が完了しました。

そのため、Vmware WorkStation Proでは3ノードクラスター作成は無理と判断しました。

ちなみにPCのCPUはIntel(R) Core(TM) i9-9900K CPU @ 3.60GHz 3.60 GHzを使用しているため、スペック的には全く問題ないはずです。

もし、成功された方がいらっしゃったらコメントでお願いします。

メモリ128GB買ったのに3ノードクラスター作成しないとなると

シングルノードクラスターでPrism Centralをデプロイすることは可能です。

今後は、Nutanixの最上位資格の1つであるNCM-MCIの取得に向けた勉強や各種検証で使用したいと思います。メモリも潤沢にあるのでPCVMを用いた検証はできそうです。

とりあえず、LCMでインベントリを実行して、各種ソフトウェアを最新版にします。

その後、最新版であるAOS 6.8にアップグレードを行い、最新版ではどのような機能拡張がされているのか確認したいです。

20240630:AOS6.8のアップグレードは失敗します。genesis startが投入できません。

コメント

  1. umaima より:

    最近nutanixの勉強初めてよくページ拝見しています。
    私も同じ箇所(medusa ~pithosの画面)で止まりました。結果的にdiskのuuidが入っていないのが原因でした。